カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2007 J2 戦力分析2 札幌・仙台
<札幌>
 今期の札幌は、やや苦しいかと想像します。昨年まで指揮を執った柳下監督のもとでは一貫して3-5-2システムを採用していました。今期からは、大宮昇格時の三浦監督を迎え、4-4-2への変更が予想されます。これまで積み上げたものは、システムに関しては、一から構築しなくてはならなくなりました。またFWフッキの移籍を除くと主力級に大きな動きはありません。ただそのフッキの移籍こそが最大の損失でもあります。他のFW陣がいかに奮起するかにかかっているようです。

<仙台>
 相変わらず出入りの激しいチームという印象です。監督・コーチ陣・外国人選手に大きな入れ替えがあり、また各ポジションに積極的な補強を行っています。
 MFには計算できる戦力がそろっています。中でもMFはロペス・千葉・熊林に永井を加え、厚みを増しています。あとは昨年の課題である外国人と日本人との連携ができれば、昇格に近づくことができそうです。
 
スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2007-03-02(Fri) 10:29:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。