カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
無用の長文
来期のチケット前売り料金が自由席2000円と決まったようです。
今年度より300円高い料金設定ということになります。
もっと過激な値上げを予想していただけに、ちょっと肩すかしを食らった気分です。
また料金の値上げとともに席種の細分化も一緒にしてしまえばいいのでは、と思っていたのですが、その細分化もないようです。
以下は料金の値上げをすると聞いて、あーだこーだ考えた「モンテディオ山形の観戦チケット料金値上げに伴う席種細分化案」です。もう来期のチケット値段も決まったし、席種の細分化もないようなのでまったく意味のないものになってしまいましたが、せっかくなので掲載しておきます。

モンテディオ山形の観戦チケット料金値上げに伴う席種細分化案
1.概要
 ・来年度からの観戦料金値上げに伴う席種の細分化が必要
 ・その細分化は観客のニーズに応えるものであるべき
 ・値上げを逆手にとり、来客の連鎖を引き起こすための複数人数割引を採用する
2 現状と問題点
2.1 現状
【席種と料金(現在)】
 ・メインスタンド(以下MS)  2500円(前売り2200円)
 ・バックスタンド(以下BS)  2000円(前売り1700円)
 ・ゴール裏(以下G裏)     同
 ・出島             同
 →以上は、来期から値上げが予定されている
 ・個人会員招待券(10枚綴り10000円→前売り1000円/枚相当)
 ・県内小中高生は無料招待
 ・その他(無料招待券)
2.2 問題点
 ・応援を主とするサポーターと観戦を主とする一般観客との混在状態(特にG裏、BS)
 ・小さい子供連れのための家族席の不在
 ・BSとG裏・出島で料金が同じで不公平感がある(BSが見やすい)
 ・観客動員が伸びない中での来季の料金の値上げ予定
3 改善ポイントと具体案
3.1 改善ポイント「料金が値上げする中でいかに観客を増やすか」
 ①観客のニーズに合わせた席種設定
 ・サポーター席の創出(→G裏)
 ・家族席の創出(→出島)
 ②複数人数割引の実施による割安感の演出
 ・ペアチケット、トリオチケット、カルテットチケットの導入
 ・家族割の導入
3.2 具体案
3.2.1席種について
【サポーター席の創出】
 ・G裏にサポーター専用の席を設ける
 ・料金は一番安価に設定する(一番見にくい席であること)
【家族席の創出】
 ・小さい子供連れの場合、子供が勝手に動くため危険であること
 ・これまで有効に活用しきれていない出島に設定
 ・家族席に対応した観戦料金の家族割の設定(→次項)
3.2.2複数割人数割引について
【ペアチケット、トリオチケット、カルテットチケットについて】
 ・導入の意図
  1.来客の連鎖を起こすため、複数来場のメリットを大きくする
  2.チケット代の値上がりの割高感を薄める
 ・各種割引の適用例
   ペアチケット(2人)   ・・・1割引
   トリオチケット(3人)  ・・・2割引
   カルテットチケット(4人)・・・3割引
  
  仮に来季のG裏・BSを2500円(前売)として試算
                割引前  割引後
   ペア(2人)割引  G裏・BS 5000円 →4500円(1割引)1人あたり2250円
   トリオ(3人)割引 G裏・BS 7500円 →6000円(2割引)1人あたり2000円
  カルテット(4人)割引  G裏・BS  10000円→7000円(3割引)1人あたり1750円
  →・観客にとっては多くの人を連れてくることによって大きな割安感を得る。
   ・運営側にとって、1人あたりの収益は少なくなるが、その分観客増が期待できる。
【家族割引】
 ・家族席(出島:2500円/人)に親子3人(大人2人、子供1人)で5000円+飲み物券(200円程度)
 ・飲み物券は運営側と出店との間で要協議
 ・子供が1人増えるごとに一定金額を上乗せする(+500円くらいか)

スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2006-11-22(Wed) 21:23:11】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。