カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
謙虚さ
 一昨日、昨日、今日とフルキャストスタジアム宮城で開催されたプロ野球交流戦・楽天vs阪神をフル観戦しました。ただでさえ人気カードのしかも、即売り切れ確実な阪神側外野席で。これもひとえに、チケットをすべて調達してくださった先輩のおかげです。名は伏せますが、感謝の意を表します。多謝。
 三連戦。いろんな出来事や感想はあるのですが、最も印象的なことを記します。
 阪神の応援団というと、怖いイメージがどうしても先行してしまいます。ですが、宮城球場でみた応援団員は、ひたすら謙虚、煽らない、ヤジらない、ブチ切れない。
 一般の観客がブチ切れている場面でも、「まあまあ」とむしろなだめている姿がありました。おそらく彼らはいかに多くの人に気持ちよく声を出してもらえるかを考えているのでしょう。そんな気持ちが伝わるから、こちらとしても気持ちよく声を出すことができます。勝利後、六甲おろしを歌いおわった後、ファンから自主的に発せられる「いいぞ、いいぞ、応援団」と、それに恐縮して照れる応援団員の姿はほほえましい光景でした。
 謙虚さは立場・地位・自信・実績などの上昇で失われやすいものです。近年の阪神の好成績は自分たちのリードによるものだ、などと思い違いがあってもおかしくはないのですが、そういう面は見られませんでした。

 日常生活でも卑屈にならないまでも、謙虚ではありたいと思います。
 でもなかなかできない自分がいます。
 だったらせめて傲慢な態度だけはとらないように心がけたいものです。
スポンサーサイト


いろいろ | 【2006-06-16(Fri) 00:53:00】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
コメント

3連戦、おつかれさまでした。

去年、今年とフルスタで阪神戦を見ましたが、「正規」の応援団が謙虚であるという点については同感です。
鳴り物禁止の球場なので、普段楽器でやる部分を、声で「ファンファンファン♪」などと言っているのも好感がもてました。

今回は平日開催だったので、去年遠征してきていた、ちょっと怖いお兄さんたちはいませんでした。
この辺の、おそらく「正規」ではない応援団の皆さんの姿が、ウチらの阪神応援団に対する一般的なイメージと重なるのだと思います(他の球場はどうか分かりませんが)。

個人的には、センスのいいヤジであれば、どんどん飛ばしてほしいのですが、度を越して無意味に相手を否定するのは考え物ですね。

さて、ここで質問です。
観客の一人が飛ばしていた「ベニーランド焼くぞ!」は、アリ?ナシ?
2006-06-16 金 12:13:01 | URL | ジブリ #- [ 編集]

3連戦お疲れ様でした
あーんど
チケット調達ありがとうございました。

スタジアムに行くと、単に選手を罵倒するだけの人が必ずいますね。そういった選手への愛もチームへの愛も感じられず、彼のストレス解消にしかならないヤジは大嫌いです。
ということで、「ベニーランド焼くぞ」は意味がわからないので、不許可です。
センスのいいヤジといえば、サッカーで審判の判定に不服な選手へ向かって「テル~!おまえは悪くない。もっと怒れ~!」との一緒に観戦した先輩のヤジは傑作のひとつです。
2006-06-19 月 22:50:56 | URL | たる #mzMb781o [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。