カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2006J2第1節@笠松
2006年J2リーグが開幕しました。
山形はアウェイで水戸と対戦。ドローに終わります。

いい流れは、前半の5分過ぎから得点シーン(22分)まで。
あとは水戸のカウンターと右サイドのウラ狙いにちょっとてこずった感があります。

何回かあったキーパーとの1対1はことごとく正面。
でも、そこにはちゃんと誰かが詰めていて、GKがすこしでもはじけばゴールという場面もありました。
この点は、今期のチームとしての意識の違いかもしれません。
これを続ければ、得点力はあがっていくかと思われます。

以下、メモを掲げます
<試合前の着目点と試合でのプレイ>
・財前の動き
 →まだフィットせず。でも斬新なパスも何本か
  後半はガクッと目立たなくなった
・渡辺匠の動き
 →あまり目立たず(攻守とも)
・レアンドロと氏原のコンビネーション
 →二人ともキープはできる。でもつながらない
  あまり有機的なうごきはなし
<課題>
・ポジションチェンジの有効性?(味方も迷う)
 →健二、財前、永井が前半はじめからしきりにポジションチェンジするもあまり機能せず
  DFからのパスにも迷いがあったかも 
・右サイド後方に広大なスペース(前半水戸に意図的に狙われた)
 →失点シーン:臼井が1対2で抜かれてクロス→シュートときれいな流れ
・後半ロングボール多目
 →多分監督のめざす攻撃のプライオリティの整理とは違う
<良かった点>
・レアンドロのキープ力とボールを持ったときの速さ
 →これはすごい
・攻撃時ゴール前への詰めの人数が目に見えて多い
 →前半には特に多かったシーン。
<感想>
・まだ全体が意思統一するのは時間かかりそう
・佐々木は状態良し(一番体がキレていた)
スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2006-03-04(Sat) 23:27:59】 | Trackback:(0) | Comments:(1)
コメント
引き分けですかorz
惜しいですね。まだまだ、チームとして噛み合ってないっぽいですね。財前教授の総回診はまだ先のようですか。某巨大掲示板によると、ボランチがorz という声がありましたが、どうでしょうかね?
加えて、新居探しや引越しやらの手続きでべスパ観戦は3月25日になりそうですね。その時はヨロ。
2006-03-05 日 04:48:39 | URL | 唯♪ #- [ 編集]
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。