カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2008Jサテライト戦vs仙台@旧仙スタ080330
この日生まれて初めてサテライトの試合を見にいきました。

観戦場所は、いつものゴール裏・アウェイ席ではなく、バックスタンド中央。
いつもは仙台サポばっかりいるところです。
感想は、いやー、選手が近い、ピッチが見やすい、うらやましい(笑)!

以下、試合について。

前半は、仙台の攻めに後手後手に回る山形。

前線のFW坂井とMF財前は、競り合いに強い選手ではないのでまったくボールが収まりません。
中盤もなんだかギクシャクしているし、バックラインもまったく上がる気配がありません。

それでも前半の中ごろからは、CMF本橋にボールが集まるようになり、本橋が前・左右にボールを散らしていい形を見せ始めます。
でも決定的なチャンスもピンチもないまま前半終了。

後半になって、山形は選手を一機に2人交代します。

MF財前→FW長谷川
MF本橋→DF木村

これに伴って左SBだったサトケンがボランチに、右SBだった山田が左SBに移ります。

ハーフタイムに長島さんの渇があったからか、前半には若手選手に遠慮があったのが後半にはなくなったから(!)かはわかりませんが、突然みんなで活気付きます。

左SBに入った山田が左MF太田とアイコンタクトを取り、コンビネーションプレーから積極的に上がっていくシーンが何度もありました(前半皆無)。
前半あまりボールに絡めなかったMF太田が生き生きと中盤から前半にかけて顔を出します。
昨日の甲府戦に前半だけで代えられたFW長谷川は、前線でボールを圧倒的なまでにキープします。
DF園田はまさかまさか(失礼!)の直接FKでの得点(低くて強い、レオナルド系のFK)。

後半30分から出場のMF廣瀬も、FWの位置に入り逆サイドからのフィードをダイレクトでボレー(キーパー正面…)など、少ない時間ながらもボールに積極的に絡めていました。

若手のイキのいいプレーを見ることができることは無条件にうれしいものです。

特に太田は、後半は中盤から前で大きな存在感を見せていました。
高卒ルーキーの中で一番早く出番がありそうです。

今季の個人的注目株は太田に決定です。
スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2008-04-01(Tue) 17:40:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。