カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2008J2第5節vs甲府@ベスパ0329
岐阜戦での3-5での敗戦から9日。
果たして守備は立て直せたのか?、が一番の気がかりでした。

結果だけみると、その点はばっちりのようです。
ゴールラインまで突破を許したのは、ほとんどなかったように見えます(確認できたのは1回)。

前半には甲府の速くて正確なパス回しに翻弄され、先発したFW長谷川にボールが渡らずに苦しい戦いを強いられました。

後半に入り、FW豊田が長谷川に代わってピッチに入ったことで前線に核ができたことで山形にも攻めてができたように思います。

まあ、結果はスコアレスドローだったわけですが、非常に満足度の高い試合でした。ゴール裏からもほとんどブーイングはかったようです。

5失点の後の試合だけに、大幅な選手の入れ替え(特にGKやあまり機能していないポジション)を予想したのですが、特に目立った抜擢やベンチ降格はありませんでした。

小林監督は新陳代謝を活発にするよりも、熟成を選ぶようです。
サブのモチベーションが下がらないような方策を期待します。

この試合、MF財前が今季初めてベンチからも外れています。
急激にではなくじわじわと小林カラーを前面に打ち出していく、ということでしょうか。
スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2008-04-01(Tue) 00:59:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。