カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
年齢を重ねるということ
F1が開幕しました。
これが始まると、あー春だという気がします。
開幕戦はオーストラリアGP@メルボルン。

出走22台中完走8台というサバイバルレースでしたが、今年からウィリアムズ・トヨタの正ドライバーの中嶋一貴が完走のうえ6位入賞という結果をあげました。親父さんが初の日本人F1ドライバー中嶋悟とはいえ、いきなりウィリアムズの正ドライバーというのもすごい話です。ですが高校の時トヨタのスカラシップから一つずつステップアップしてきた成果でもあります。たいしたものだ。

さて、今年のF1界には中嶋jr.とともにネルソン・ピケjr.も参戦しています。
で、中嶋一貴の親父は日本人初のF1ドライバー中嶋悟。ネルソン・ピケjr.の親父は、ワールドチャンピオンに何度も輝いたことのあるネルソン・ピケ。父親同士はもう20年も前に同じチーム(ロータス・ホンダ)に所属していました。

ですから中嶋一貴がネルソン・ピケjr.を追い抜くシーンなどは感慨深いものがありました。「あー、もう20年も経ったんだなー」という感慨ですが(笑)

きっとこれからもこんなことがよくあるんでしょう。
まあ年を取るというのもそんなに悪くないな、と思える年になってきました。
スポンサーサイト


いろいろ | 【2008-03-20(Thu) 00:03:58】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。