カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2008J2第2節vsC大阪@長居スタジアム03.15
開幕戦は攻めに攻めてた上で得点が奪えず、相手のラッキーパンチ(?キック)みたいなシュートに沈んだ鳥栖戦。ただし攻めの形はできていましたし、守備も完全に崩されたわけでもなく、まあ次回以降に期待を持たせる内容でした。
第2節は、個人的昇格候補ナンバーワンのC大阪。ちょっと苦戦を予想しましたが、3-1と快勝。
開幕と同様にいい守備からいい攻撃へとつながって、今後にますます期待が持てます。

以下、気づいた昨年との相違などを列挙してみます

①サイドから早めにクロスがあがる
 →昨年まではサイドを深くえぐってからのクロスだったが、今年は早めに中に入れている
 ⇒ちゃんと速攻になっている!

②情報戦を重視している?
 ・スカウティングと戦術のリンク
  →開幕で2得点した相手MF香川を徹底的にマーク。時には3人もかけて仕事をさせない
 ・レオナルド負傷?を隠し通した
  →水曜に負傷したらしいが、非公開練習で情報を漏らさなかった
 ⇒昨年まではどちらかというと、とにかく自分たちのサッカーをすることだけに専念
  今季は「勝負」を意識している

③FWリチェーリのボール奪取能力、キープ力は抜群。
 →ただ、噂どおりシュートがとてつもなくヘタっぽい…
  ⇒ので、彼のシュートのこぼれを狙う動きがあればいいのかな
  
まだ2試合しか終わってませんが、これからの試合もものすんごく期待できそうです。
スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2008-03-17(Mon) 19:22:02】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。