カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2008戦力分析2<甲府>
これまでヴァンフォーレ甲府が強いチームであるためにはひとつの条件がありました。それは監督が「大木武」であること。
最下位が定位置だった甲府をJ2中位に育て、一端チームを離れるも、また復帰してJ1に昇格させた大木氏の監督としての力量は疑うべくもありません。ただその大木氏はもういません(日本代表コーチ)。J1昇格および残留の大きな原動力となったFWバレー(G大阪)もいません。
そして選手層はJ2時代と比しても厚くなったとも、質的に上昇している、とも言えません。
新監督の手腕がもっとも問われるクラブと言えるかもしれません。
スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2008-02-27(Wed) 22:43:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。