カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
プロジェクトXの世界
日本サッカーは、トルシエのもとで「システム」や「規律」の重要性を学んだ。ジーコのもとで「自由」なプレーを要求された。今、オシムのもとでは「規律」と時には規律を破る「自由」の両立を求められている。このふたつは本来両立し得ない領域。

ただし、世の中には本来両立しないようなモノがあふれている。
たとえば、薄くて軽い金属素材、小さくて高性能な精密機械、高級かつ量産可能な商品、低予算・過密日程の中の大型建築…。

なんだ、要するにプロジェクトXの世界の話。

では、プロジェクトXで示された、本来両立しないものを高いレベルで両立させるための条件は何であったのか。

それは、試行錯誤と失敗と情熱とリーダーの存在。

プロジェクトには試行錯誤や失敗はつきものだったはず。
それと完成させるまでの批判と非難と中傷も。
リーダーがメンバーから信用されるかどうかも大きなポイント。

条件は揃っているいるように思う。
スポンサーサイト


サッカー日本代表 | 【2007-08-02(Thu) 21:39:00】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。