カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2007J2第12節vs湘南@平塚
対湘南戦。
今まで控えにまわっていた選手が活躍をしたようです。鷲田、園田、木藤らです。

CBは鷲田が健在をアピールして、レオナルドの復帰とともに激しいレギュラー争いが予想されます。
SBは左SBが本職の二人がそれぞれ得点を挙げ一歩も譲りません。右SBは園田が無難につとめ上げたようです。本職ではないようですが、せっかくのチャンスですからしっかりとモノにしてほしいものです。
サイドハーフも左は今は宮沢ですが財前の復帰後にはまた競争がはじまります。右は臼井と佐々木がしのぎを削ります。
各ポジションに競争が繰り広げられそうです・・・。

ん?
ボランチとFWにはあまり競争がないですね・・・。
安定しているのは、それはそれでいいことですが、チームとしてのさらなる成長のためにはここでもポジション争いが欲しいところです。
ボランチでは既にデビューを果たしたルーキー・サトケンや去年一年をケガで棒に振った鈴木亮平、さらには大ケガからの復帰をめざす本橋らがいます。彼らが今のところ磐石の渡辺匠・秋葉勝の両ボランチを脅かす存在になれば理想的です。
FWは豊田・北村コンビがいい感じで熟成中ですが、湘南戦で北村がケガで退場したこともあり、まだまだ動きがありそうです。控えFWの多くが北村と同じような、前線でかき回して、スペースに飛び込むタイプですので出場機会の少なさに腐ることなく、少ないチャンスを生かしてほしいものです。

しかし、まあ、少ないチャンスを生かした木藤。同じポジションの石川も得点をしているだけに、次はどんな使われ方をするのか。ちょっと楽しみです。
スポンサーサイト


モンテディオ山形 | 【2007-04-30(Mon) 01:15:36】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。