カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

樽<taru>

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2008Jサテライト戦vs仙台@旧仙スタ080330
この日生まれて初めてサテライトの試合を見にいきました。

観戦場所は、いつものゴール裏・アウェイ席ではなく、バックスタンド中央。
いつもは仙台サポばっかりいるところです。
感想は、いやー、選手が近い、ピッチが見やすい、うらやましい(笑)!

以下、試合について。

前半は、仙台の攻めに後手後手に回る山形。

前線のFW坂井とMF財前は、競り合いに強い選手ではないのでまったくボールが収まりません。
中盤もなんだかギクシャクしているし、バックラインもまったく上がる気配がありません。

それでも前半の中ごろからは、CMF本橋にボールが集まるようになり、本橋が前・左右にボールを散らしていい形を見せ始めます。
でも決定的なチャンスもピンチもないまま前半終了。

後半になって、山形は選手を一機に2人交代します。

MF財前→FW長谷川
MF本橋→DF木村

これに伴って左SBだったサトケンがボランチに、右SBだった山田が左SBに移ります。

ハーフタイムに長島さんの渇があったからか、前半には若手選手に遠慮があったのが後半にはなくなったから(!)かはわかりませんが、突然みんなで活気付きます。

左SBに入った山田が左MF太田とアイコンタクトを取り、コンビネーションプレーから積極的に上がっていくシーンが何度もありました(前半皆無)。
前半あまりボールに絡めなかったMF太田が生き生きと中盤から前半にかけて顔を出します。
昨日の甲府戦に前半だけで代えられたFW長谷川は、前線でボールを圧倒的なまでにキープします。
DF園田はまさかまさか(失礼!)の直接FKでの得点(低くて強い、レオナルド系のFK)。

後半30分から出場のMF廣瀬も、FWの位置に入り逆サイドからのフィードをダイレクトでボレー(キーパー正面…)など、少ない時間ながらもボールに積極的に絡めていました。

若手のイキのいいプレーを見ることができることは無条件にうれしいものです。

特に太田は、後半は中盤から前で大きな存在感を見せていました。
高卒ルーキーの中で一番早く出番がありそうです。

今季の個人的注目株は太田に決定です。


スポンサーサイト
モンテディオ山形 | 【2008-04-01(Tue) 17:40:40】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2008J2第5節vs甲府@ベスパ0329
岐阜戦での3-5での敗戦から9日。
果たして守備は立て直せたのか?、が一番の気がかりでした。

結果だけみると、その点はばっちりのようです。
ゴールラインまで突破を許したのは、ほとんどなかったように見えます(確認できたのは1回)。

前半には甲府の速くて正確なパス回しに翻弄され、先発したFW長谷川にボールが渡らずに苦しい戦いを強いられました。

後半に入り、FW豊田が長谷川に代わってピッチに入ったことで前線に核ができたことで山形にも攻めてができたように思います。

まあ、結果はスコアレスドローだったわけですが、非常に満足度の高い試合でした。ゴール裏からもほとんどブーイングはかったようです。

5失点の後の試合だけに、大幅な選手の入れ替え(特にGKやあまり機能していないポジション)を予想したのですが、特に目立った抜擢やベンチ降格はありませんでした。

小林監督は新陳代謝を活発にするよりも、熟成を選ぶようです。
サブのモチベーションが下がらないような方策を期待します。

この試合、MF財前が今季初めてベンチからも外れています。
急激にではなくじわじわと小林カラーを前面に打ち出していく、ということでしょうか。

モンテディオ山形 | 【2008-04-01(Tue) 00:59:04】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。