カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
リンク
月別アーカイブ
ブログ内検索
Data
プロフィール

Author:樽<taru>


住処:仙台市岡の上
産地:山形県置賜地方最北山裾
タイトル:HONDAインテグラのCF
キャッチコピーからパクリ借用。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】 | Trackback(-) | Comments(-)
2008戦力分析5<湘南>
昇格の有力候補だと思います。
CDFのジャーンと斎藤のコンビはJ2屈指と言えそうです。ただもし右SBに前山形の臼井が入ってくれれば、相手にとっては脅威であると同時に臼井のあがった背後にスペースができる可能性も高いので、攻めてはなくはないようです。
MFは加藤望とアジエルの両翼がこれまたJ2屈指の突破力をもっています。
FWには昨年福岡で16点をあげたリンコンが移籍。
うーん。これらがうまく絡めば、ものすごいチームになりそうです。
気がかりは、ボランチの位置に人材が不足していそうなところでしょうか。
それでも、うーん。強そうだ。

スポンサーサイト
モンテディオ山形 | 【2008-02-29(Fri) 21:10:35】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2008戦力分析4<C大阪>
昨年1年でもっともチームとして伸びたのがここではないでしょうか。とくにMF香川やFW森島らが着実に経験を積んで、またU-23代表でも実績を残しています。またシーズン途中で加入したMFアレーも当たりだったようで、チームとしての基盤はできています。昨年途中からチームを指揮するクルピ監督も安定した采配を見せ、若手の成長もあり、個人的には今季もっとも手強いチームなのではないかと思っています。
GK吉田の移籍(→福岡)が唯一の不安事項でしょうか。

モンテディオ山形 | 【2008-02-29(Fri) 00:28:54】 | Trackback:(0) | Comments:(2)
2008戦力分析3<横浜FC>
一昨年までのJ2時代からベテランの選手を中心に選手補強を進め、2006年には高木監督の守備に重心を置いた戦術と効果的な補強とでぶっちぎりのJ2優勝を果たした横浜FC。
翌年のJ1でも元代表クラスをそろえての布陣でしたが、結果的にはぼろぼろになってJ2戻り。
この間チームを支えたベテランは引退もしくは移籍し(DF小村→鳥取、DF室井→引退、MF山口→引退、MF奥→引退、FW久保→福岡)、有望な若手もJ1クラブに引き取られて行きました(GK菅野→柏、MF内田→大宮など)。特にチーム躍進の要因となったMF山口とGK菅野の穴は大きそうです。

なんだか、ここは昔の(?)京都とか福岡とか仙台とかを見ているようです。
まだ有力スポンサーがついているからいいですが、撤退されたらどうするのか?
また(?)解散なんて事態にならないようにと願うばかりです。

モンテディオ山形 | 【2008-02-28(Thu) 20:55:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2008戦力分析2<甲府>
これまでヴァンフォーレ甲府が強いチームであるためにはひとつの条件がありました。それは監督が「大木武」であること。
最下位が定位置だった甲府をJ2中位に育て、一端チームを離れるも、また復帰してJ1に昇格させた大木氏の監督としての力量は疑うべくもありません。ただその大木氏はもういません(日本代表コーチ)。J1昇格および残留の大きな原動力となったFWバレー(G大阪)もいません。
そして選手層はJ2時代と比しても厚くなったとも、質的に上昇している、とも言えません。
新監督の手腕がもっとも問われるクラブと言えるかもしれません。

モンテディオ山形 | 【2008-02-27(Wed) 22:43:08】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
2008戦力分析1<広島>
昨年のJ1では戦力と戦術が全くかみ合わなかった印象があります。個々の選手を見れば、能力の高い選手が多いのに、それがチームとして機能せずに自滅したというイメージです。
MF駒野・FWウェズレイは抜けましたが、FW佐藤寿人やMF森崎和幸・浩司、MF戸田、MF李、MF柏木とレベルの高い選手が残留しています。
また昨年ひょっとこキャラとしてブレークしたFW久保も久々に古巣に復帰しています。あのひょっとこプレーを見せてくれるのなら、一失点くらいは構わない気もします。
このツートップが年間を通して機能すれば、ものすごく怖そうですが、久保がケガがちだけに果たしてどうなるか。
このチームは、昨年のJ2落ちの責任を問われなかった監督に、未だ求心力があるのかどうかがポイントになりそうです。

モンテディオ山形 | 【2008-02-27(Wed) 22:39:50】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
今年もよろしくお願いします
2008年の初エントリー。
更新しなかった原因は、文章をあーでもない、こーでもないと練っていたら更新が滞りがちになったということです。
まあ、無理なネタの仕込みをしない、というのが本ブログの方針でしたが、あまりにも放置しすぎでした(笑)
今後はあまり手をかけずにさっさかさーとまとめていければよいなー、と思っております。

再開後いきなりですが、今年も自分のための「J2戦力分析」をしてみます。
あくまで自分のための見所設定と相手の弱点を勝手に指摘して満足する企画です。

モンテディオ山形 | 【2008-02-27(Wed) 22:35:46】 | Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。